夏の終わりに

一気に涼しくなりましたねぇ。

これから秋がやってくると思うとちょっとメランコリックな気分になってしまいますが

ぽっかりと空いた穴は なかなかのどす黒いものを運んでくるにも関わらず

すきまの、すきまからしか糸口がみつからないものなのね。

ロシアの地下鉄みたいに、深く深く地下に潜るような感覚の毎日。

いろいろと考え直す事の多い一年でございます。