アトリエ。早朝より。

インクのにおいと、焦げたようなにおいと、

グランドやらまつやにのにおいと、

珈琲のにおいと、それからちょっと息を吸うと

鼻につんとかかる冬のにおいと。

なんだかんだいって

銅版画の工房のにおいが

一番落ち着きます。

早起きしての、朝一番のいちばんのりのアトリエはなかなか清々しいもんですな。

六甲山がとおくにきれいにみえた。